マツモラ産業

おかげさまで2020年で創業60周年を迎えます。

072-923-8810
営業時間: 平日 AM 8:30 〜 PM 5:00
ロボット溶接
金属加工の世界なら「できる方法」を探してご提案

いきなり「できません」は言わない。
まずは「できる方法」を考える努力をする。

試作から量産へのこだわり。
短納期はあたりまえと言われるこの時代において、「試作1個だけ」「工場の作業オーバーフロー」など、プレス加工時のロットに関する悩みを「あたたかい」で解決します。マツモラ産業では金型不要のレーザー加工で、試作に対応するのはもちろん、量産プレスも加工工程を減らすノウハウにより、「無理」ではなく「できる方法を探る」と「さらなる価値のご提案」という方法でご要望をかなえます。

また、量産。順送プレスの量産における不定ピッチのプレス加工もランダムフィーダーにて、通常よりも少ない手間での加工が可能ですので、ぜひご相談ください。

当たり前のことこそ丁寧に」。
マツモラ産業の品質へのこだわり。

ロットへの対応はもちろん、加工品の品質の高さにも常に注意を払っています。そのため生産工程管理システムを導入し、作業標準を作成し作業の引継ぎを正確に行うことや、各作業間の連携を積極的に図り製造工程の進捗を把握し納期管理をしています。

またそのシステムにより在庫管理、製造原価の産出をして無駄・無理のないやり方を追求しています。

また工場内の動線がスムーズになるように、整理整頓を常に心がけるなど、細部への気配りも大切にしています。

様々な金属加工機械を準備して対応いたします

安心」と信頼

東大阪・八尾の町工場の技術力を直接お届けします。

マツモラ産業では、「ビジネス」においてお客様へお届けするものは、ご要望通り(ご要望以上)の商品やその価値であることはもちろんですが、「安心と信頼」をご提供してこそだと考えております。

特に、一般的な事例として組織体制(数十人ほどの会社)を考えると、担当営業しか詳細を理解しておらず、お問い合わせをいただいても回答がなかなか来ないというのが往々にしてあります。
マツモラ産業では、このようなご相談やご質問に対するご回答・ご報告こそが「安心と信頼」に繋がると考え、社内の組織・連絡体制の強化を図り、複数の部署・担当がそれぞれのご依頼の情報を共有するようにしています。

やっぱり「人」気持ちの問題
コミュニケーションは信頼してもらえてこそ

ビジネスといえどやはり「人」と「人」の付き合い。その付き合いの奥にはやはり「こころ」がポイントになると考えています。例えば、見積は自分なら出来るだけ早く欲しくなるもの。 見積もりは最短で提出。

「頼まれごとは試されごと!」というポリシーをスタッフ全員で掲げ、ご要望事項には迅速に対応しております。

爪痛い金属の加工を、人の温もり・温かみで対応いたします。

ものづくりへのこだわり。
整理整頓から始まる品質追求

製品の更なる品質アップを目指し、作業環境の見直しを常に行っています。工場では整理・整頓・清掃・清潔・躾の「5S」に取り組み、毎日の朝礼では、安全作業の遵守やスタッフの意識向上、連絡事項を社内で共有しています。当たり前のことかもしれませんが、こうした地道な取り組みが、品質の追及へと繋がっていきます。

是非一度工場へ見学にお越し下さい。実際に工場を見て頂くことで、担当者様の不安を少しでも軽減できればと思います。

さらにこんなテーマでご興味があればぜひご連絡ください。

レーザー加工」、 「板金加工」、 「機械加工」、 「金型製作」、 「プレス加工」、 「ロボット溶接」、 「順送プレス加工」、 「単発プレス加工」、 「試作」、 「量産」、 「加工スピード」、 「形になっていないアイデア」 「提案する企業 にお悩みご興味があれば是非ご連絡ください。

ぜひご連絡ください。

金属加工なら1個から量産まで小ロット生産などぜひご相談ください。過去の実績と経験からより最適な解決策をご提案いたします。

マツモラ産業株式会社(本社)

〒581−0843
大阪府八尾市福万寺町南6丁目1−3
072-923-8810
info@matsumora.co.jp